HOW TOはこちら

関連商品はこちら

ペガス 糸ノコ盤 SC-16CE

良い糸ノコ盤を、よりお求めやすく

品番 T_1645

¥78,000(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
 送料¥2,160(税込)が個別にかかります。
この商品は他の商品と一緒にカートに入れることができません。
最大の特徴は、ヘッドを左右に傾斜させる「チルティングヘッド設計」
テーブルを傾けるのではなく、ヘッドとブレードが傾斜するため、作業は常に水平に安定した状態で行えます。
また、抜き落とし加工に便利なアッパーアームを跳ね上げる機構もついています。
スピードコントロール可能。

Pegas 糸ノコ盤 SC-16CE 仕様
電源単相100V (50/60Hz)
モーター1/2馬力
最大切断厚さ約51mm
ブレードのスクロール速度(可変)400~1400ストローク / 分
取り付けできるブレードの長さ全長約130~150mm(ピンなしタイプ)
フトコロ深さ約406mm
傾斜角度左33°/右45°
テーブル寸法約305mm×470mm
本体寸法長さ:約686mm×幅:約380mm×高さ:約380mm
重さ約25kg
ダストポート径約63mm
標準付属品ペガス 糸ノコ刃 スーパースキップ&ジオメトリセット (6種類各3本入)
サービスキット(ブレードクランプ部の消耗部品の予備パーツが1セット)
ブロワー
日本語取扱説明書

※商品の仕様は改良の為、予告なく変更する場合がございます。
仕様比較表のダウンロードはこちら

Pegas 糸ノコ盤 SC-16CEは、パラレルリンクシステム(カム式)を採用しています。

◆パラレルリンクシステム(カム式)とは
海外で製造されている糸ノコ盤でも、限られたメーカーで採用されている機構で、パラレルアームシステムを更に改良したのがパラレルリンクシステムです。
アームを動かす回転軸は4箇所にあり、モーターが後部のアームを動かし、その動きが上下のアームに伝わり糸ノコ刃を動かします。
パラレルアームシステムに比べ複雑な構造で価格もその分高いですが、振動や騒音はより少なく、動作音はとても静かです。

これがチルティングヘッド。
テーブルは水平のまま、傾斜カットをすることができます。

傾斜は最大で左に33°、右に45°まで可能です。
テーブルが水平なので、安定したカットができます。

抜き落とし加工に便利なアッパーアームの跳ね上げも可能です。

抜き落とし加工の穴にブレードを通し固定するという面倒な作業を迅速に行うことができます。
また、ブレードの取り付け、取り外しは工具不要です。

切削くずがたまりやすい糸ノコ刃周辺に集じん用の穴が加工されており、ダストポートに集じん機やクリーナーを取り付けることで快適な作業が可能です。

ダストポート径は約65mmの透明集じんホースが直接取り付け可能です。※ホースバンドなどでしっかりと固定してください。

約65mmのソフトホースも直接取り付け可能です。※ホースバンドなどでしっかりと固定してください。

木のパーツ(丸タイヤ・ペグ20等)と組み合わせておもちゃ作り。
こんな作業に糸ノコ盤は欠かせません。

最大切削厚さは51mmですので、このような材料のカットにも。

細かな曲線切りは糸ノコ盤ならでは。

アームをわずかに傾けて薄くカットして上手く重ね合わせれば、こんな角度の付いた器づくりも。

何が切れるかは、糸ノコ盤に取り付ける糸ノコ刃次第。やわらかい竹のような素材や、真ちゅうの板も、専用の刃を使用すればストレスなくカットできます。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP