関連商品はこちら

35mm コレットチャック 1”x8tpi

品番 T_1838

¥3,780(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
フォスナービット35mmで穴をあけるだけで簡単にワーク(材料)を固定出来ます。

使用する木工旋盤の回転数は、必ず3,000rpm以下で使用してください。

材料の中心に35mmのフォスナービットや超硬ファインカットビットを使って穴をあけます。
穴の深さは6mm程度を目安に、材料の材質やサイズに合わせてしっかり固定できる深さに変更してください。
穴あけにはボール盤がおすすめです。ドライバードリルの場合ブレて穴が広がってしまい、うまくいかない場合があります。
また、インパクトドライバはビットを傷めたり折れたりする恐れがあるので使用しないでください。

コレットチャックのジョー端面を穴の底に平らにフィットさせます。

コレットチャックとワークを時計回りに回してワークを固定します。

一般的な四ツ爪チャックを使用する時のような、爪の大きさに合わせた溝の加工などをせず、簡単に材料を保持することができます。
小ぶりな作品作りにぴったりな、お手軽チャックです。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP