関連商品はこちら

Veritas スクラブプレーン

荒削り以外にも使い道アリ!!
削り跡をあえて残すことで、個性的な表面仕上げに。

品番 T_2017

¥19,800(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
スクラブプレーンは「板の反り」「歪み」「膨らみ」のある材料の平面を出すために最初に使用される「荒削り」のためのプレーンです。

厚手の円弧状ブレードを使って削る必要のある部分だけをピンポイントで切削!効率的に切削できるので、材料の無駄をできる限り減らすことにも向いています。

小さくゴロっとしたカンナ屑はこのプレーン独特のもの。
一度の切削量が多いので、反りの酷い材料でもあっという間に平面を作ることができます。プレーンを動かす手に伝わるゴリゴリとした手応えも、このプレーンならではの特別な感触です。

一度ラフに平面が出来上がれば、スムーズプレーンなどで手仕上げに進んでも良し、はたまたプレナーなどで裏面を機械仕上げするも良し、の活躍をしてくれる便利なツール。

クスラブプレーンはまた、その特徴的な切削跡を表面仕上げとして活かすことも可能。別売りの2種類のテクスチャリングブレードを使用すれば、その表情のバリエーションはさらに広がります。
手仕事の良さを引き出す凹凸の手触りは、「ツルツルの平面に仕上げること」だけが気持ち良さではないことをハッと気づかせてくれます。

カンナの台面サイズ:約250x 52mm
刃幅:約33mm
重さ:1.4kg
本体:ダクタイル鋳鉄ボディー
付属ブレード材質:HCS 鋼

材料の歪みや反りをスピーディーに取り除き、平面を作り出すのが本来の使用方法。

付属ブレードは緩やかなカーブ形状

厚めのごろっとした削り屑が特徴です。

トレーの外周部、独特の削り跡が印象深い。中央部はルーターで掘り込んでいます。
( ※写真は別売りの2フルートブレードを使用したものです。)

専用替刃は全部で3種類、作りたい表情にあわせてお選びください。
(左) 本体付属のブレード
(中) 2フルートテクスチャリングブレード
(右) 4フルートテクスチャリングブレード

付属ブレードの仕上がり
標準で付属しているブレードでは、機械でも手作業でも作るのに苦労しそうな、やや大ぶりの自然な凹凸が残ります。
この切削面を作品作りに活かすこともできそうです。

(別売り)2フルートテクスチャリングブレードの仕上がり
通常付属のブレードよりも切削跡が細くなります。

(別売り)4フルートテクスチャリングブレードの仕上がり
最も細い切削跡がつくれます。
(効果をわかりやすくするためオイル塗装をしています。)

ブレードのシャープニングについて
その他の通常のブレードと同じく、砥石(水もしくは油)やサンディングペーパーなどで研ぐことができますが、使用前に研磨用のジグを作成しておくと、とても簡単に研ぎを行うことができます。
※詳しくは商品に付属の取扱説明書をご確認ください。
※写真のブレードは別売りの2フルートブレードです。

ホーニングコンパウンド(写真では青棒を使用)を使って磨きます。
※写真のブレードは別売りの2フルートブレードです。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP