関連商品はこちら

M POWER コンビネーションルーターベース CRB7 MK3 DX

多くの機能を1つのジグで

品番 T_2895

¥13,986(税込)

数量:

残り僅か △
お気に入りリストに追加
・ システムバークランプ等のクランプガイドを使い、フェンスを動かすことなく、加工位置の設定、溝の間隔、溝の幅の調整ができます。
・ モーティスピラーを使ってホゾ穴加工も。
・ ルーターの傾きを抑えるアンチチルトレグ付属。
・ 小さなルーターコンパスとして。
・ 【MK3】大きな円弧のカットも可能に。
・ オフセットベースプレートとして。
・ ジグを自作すれば等間隔に溝をコピーできます。

寸法:約283x165mm 厚さ5mm のアクリル板
φ7mm・φ8mm・φ10mm(コンパス用)、長さ約220mm のロッド(各2本/計6本)と、
それを固定するブリッジ、マイクロアジャスタ―等で構成されています。
日本語版説明書付き


商品紹介ムービー(音声:英語) (C) M.POWER Tools Ltd


M POWER コンビネーションルーターベース CRB7 MK3 対応表 ※当社調べ
メーカー 機種 対応ロッド
マキタ RP2301FC / RP1801 8mm
3612C / 3612 8mm
RF1101 7mm
RP0910 7mm / 8mm
日立 M12V2 / M12SA2 8mm ※
M12VE / M12SE 8mm ※
M8V2 7mm
リョービ R-502S 8mm
R-330S ×
Bosch 1617 / 1618用 固定ベース 8mm
1617 / 1618用 プランジベース 8mm
1613AEVS 8mm
PR011 PMR500用 プランジベース 8mm
Porter Cable 690シリーズ 7mm
Triton TRJ001 ×

※標準付属の蝶ネジに付属しているスプリングを外して固定できますが、しっかり固定するためには別途長い蝶ネジをご用意頂く必要がございます。10mmのロッドを使用したときは標準付属の蝶ネジで使用できますが、同時にラージサークルコンパスキットには使えなくなります。

【使用可能なルーターについて】ベースの穴の間隔:34~174mm
穴の高さ:6~33mm
この条件に合うルーターでご使用頂けます。
※ルーターベースの径が大きなルーターでは、CRB7のロッド内の取り付け位置や動きが制限される場合があります。

8mm軸のルーター、マキタRP0910や日立M8V2 にはちょうどいいサイズです。
※リョービ R-330NSには使用できません。

付属のロッドをルーターのベースに施されたガイドフェンス用の穴に通してルーターを固定します。

Φ7mmまたは8mm のロッドをルーターのベースに施されたガイドフェンス用の穴に通してルーターを固定します。

※12mmルーターはベースの穴が大きいため、蝶ネジがロッドまで届かず固定できない場合があります。

システムバークランプ等(付属していません)のクランプガイドを使ってフェンスを動かすことなく、加工位置の設定、溝の間隔、溝の幅の調整ができます。
使用ルーターやビットに合わせたオフセットボードをわざわざ作る必要はありません。

モーティスピラーを使ってホゾ穴加工。

ルーターコンパスとして。半径約20mm から約210mm まで。ただし大きなベースのルーターはロッド内の移動が制限されるため、可能範囲は狭まります。

コピーバテンを自作して等間隔に溝をコピー

【MK3】付属のφ10mmロッドを使用したラージサークルコンパスキットにより大きな円弧のカットも可能になりました。最大半径635mmまで。※ご使用になるルーターの機種により最大半径は異なります。

ラージサークルコンパスキットを使って。

マイクロアジャスタ―で移動の微調整ができます。マイクロアジャスタ―は1回転で1.25mmルーターを移動できます。

貼り付けることができるメジャーも付属しています。

付属のアンチチルトレグでオーバーハングしたプレートをサポート。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP