関連商品はこちら

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

小型のベンチトップタイプながら堅牢な作りと充実機能

品番 T_3011

¥39,990(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
 送料¥2,200(税込)が個別にかかります。
この商品は他の商品と一緒にカートに入れることができません。
ちょっとした木取り作業やバンドソー工作に最適の、小型ベンチトップタイプ。

・最大挽き割り高さは120mm
・本体は剛性の高いフルスチールボディ
・テーブルはこだわりの鋳鉄製
・上下ブレードガイドはサイドもバックもボールベアリング式
・ブレードは3~13mmの充実の5種類

※標準付属刃は工場出荷時のテスト用です。
より切れ味の良い弊社特製オフ・スカットブレードをお薦めします。


© OFFCORPORATION Inc.



高い剛性を実現するフルスチールボディ
高剛性フルスチールボディ

躯体はスチール製で剛性の高い堅牢な作り。
重量はおよそ30㎏。ずっしりと安定感がある一方、重すぎないので移動もしやすい。




信頼のおける鋳鉄製のテーブル
鋳鉄製テーブル

このクラスではアルミ製であることが多いテーブルも、こだわりの鋳鉄製。
しかもテーブルサイズは満足の約350x318mm。




最大挽き割り高さは満足の120mm
挽き割り高さMAX120mm

背面のノブを回転さるとブレードガードの高さ調整ができるので操作性もよし。
被加工材の高さの1㎝くらい上にガイドの下端が位置するように設定してください。


※最大挽割り高さとは設計寸法上の数値を意味するもので、切削能力を保証するものではありません。
被加工材の硬さや使用ブレード、送材速度などの諸条件により切削状況は異なりますので予めご了承ください。




誠実な作りのベアリング式ブレードガイド
扱いやすいブレードガイド

上下ブレードガイドはサイドもバックもオーソドックスなボールベアリング式。




充実の替刃、全5種類
替刃5種類 [用途のめやす]
3mm×14山: 最も細かい曲線挽き・きれいな切断面
6mm×6山:やや細かい曲線・柔らかい材料でも目詰まりがしにくい
6mm×24山:竹挽き・ささくれが起こりにくく切断面がきれい
10mm×4山:挽き割り・緩やかな曲線挽き・汎用刃
13mm×6山:挽き割り・粗木取り



Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

うつわ、ペンなどの旋盤作品の木取り作業に
テーブルに向って上から下に垂直に切り下しているので、丸鋸やチェンソーのようなキックバックが起こらず、直線も曲線も手軽に安全に挽くことができるのがバンドソーの美点。
粗木取りならばフリーハンドで小気味よくカットできます。
木工旋盤のよき相棒となるはずです。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

「バンドソー工作」の世界を広げる
3mmブレードを使用すれば細かい曲線も表現でき、糸ノコ盤では加工できない分厚い材料も、力強くスピーディーに切削してくれます。
また、竹挽き用ブレードが用意されているのもこの機種ならでは。
おもちゃ、カトラリー、彫刻作品など、発想次第でバンドソーの可能性は広がります。
※糸ノコ盤と違い中抜き加工はできませんので、必ず鋸刃の入口が必要です。左図の作例は切断後に接着しています。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

立体造形表現の幅を広げる傾斜挽き
テーブルの傾斜は0°~45°。
傾斜挽きをうまく活用することで、作業の効率化や立体造形の表現の幅が広がります。
図はスプーンの木取りの様子(傾斜30°)。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

テーブルの初期設定角度の微調整機能
テーブル下、本体背面に位置するトラニオンベース固定ボルト各4本の傍にあるイモネジの突き出し量のバランスによって、テーブルの初期設定角度を微調整することができます。
調整は固定ボルトをわずかに緩めて行います。

上下方向→ テーブルとブレードの前後方向の直角性の調整
左右方向→ ブレ―ドのドリフト(切削軌道の横ずれ)現象に対する調整

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

ドリフト調整については、他に下記の2つ方法でも可能です。

[ドリフト調整方法②]
テーブル下に位置するトラニオン固定ボルト穴のクリアランスの範囲内で、テーブル全体を回転方向に動かす。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

[ドリフト調整方法③]
フェンスガイドレールの角度を変えることで、リップフェンス(縦挽き定規)の角度を調整する。

フェンスガイドレールは下面の両端にあるノブを緩めることで調整できます。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

標準付属の定規類で慎重な木取り作業にも対応
挽割りや、家具・指物作品などのための比較的精度の高い縦挽き作業に役に立つのがリップフェンス(縦挽き定規)。
手前のノブを倒すとテーブルに固定でき、回転させるとその締め付け強さを調整できます。

※フェンスの高さ・平面性・テーブルに対する直角性などの精度を向上させたい場合は、MDFなどの安定性の高い素材でフェンスを自作し、リップフェンスにビスなどで固定する過程で適宜調整を行ってください。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

マイターゲージも標準装備
横切りに重宝するのはマイターゲージ(横挽き定規)。
左右およそ60度まで角度を調整できます。

※リップフェンス同様、精度や機能性を高めるために自作のフェンスを取り付けて、微調整するとよりよいでしょう。
フェンスを固定するためのネジ穴が施されています。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

OTORO サークルカットジグ(別売)の取付けも可能。
フリーハンドよりも精度の高い円がカットできます。
旋盤作品の木地の木取りや、傾斜挽きを活用した同心円の積層造形など、創作の幅が広がります。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

集じん口は背面下部にあります。
Φ65mmホースが直接適合するサイズです。

※ホース接続の際はホースバンドまたはホースクリップをご利用ください。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250

その他接続例
段継手58mm
はめ込みが緩い場合は段継手の口にダクトテープを巻いて調節してください。
Φ100mmホースが接続できます。

Φ65mm カプラー(Oneida専用)
Φ65mm 透明集じんホース(Oneida専用)またはソフトホースが接続できます。

KERV 2ステージ・サイクロン集じんクリーナーVS-7024 のカプラーやOneida ダストデピュティー付属のエルボも直に接続可能です。

Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250



Woodfast 10インチ・バンドソー BAS250 本体仕様
最大挽き割り高さ 120mm
フトコロ深さ 245mm
ブレード長さ 1,790mm
ブレードの最少幅 3mm
ブレードの最大幅 13mm
テーブルサイズ 幅350 x 奥行318mm (鋳鉄製)
テーブル傾斜 0°~ 45°
ホイール径 250mm
本体寸法 幅530 x 奥行430 x 高さ860mm(接地面からテーブル上面までの高さ:約370mm)
電源 100V (50/60Hz)
電流 4A/3A
モーター 1/3HP
重さ 約30kg
標準付属品 マイターゲージ、リップフェンス、日本語説明書
1,790mm x 10mm x 6山(テスト用)

※商品の仕様は改良の為、予告なく変更する場合がございます。

仕様比較表のダウンロードはこちら


この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(3.67/全9件)

9件のレビューがあります。

コスパいいと思います

投稿者:ハグレ者  投稿日時:2021/10/26 20:30:24

おすすめ度:

木工旋盤の木取りがメインです。
そんなに精度を求めませんしザックリ感満載のカットには十分です。もうちょっと精度が欲しいなって時はドリフト調整等して使いますがそれで結構な精度が得られます。
4万円切るんでしょ?この値段でここまで使えるなんてちょっとびっくりでした。

値段相応で自分であれこれ調整する方にはおすすめ

投稿者:hako  投稿日時:2021/05/31 21:19:39

おすすめ度:

使い心地は、サクサク切れます。
すこし厚い部材や硬い部材はパワー不足を感じるといったところ
定盤とか平行定規は調整しないと精度は全然ですので、ある程度工具や道具の扱いに慣れた人のほうが安心して使えるかもです。
あと、付属のビスやワッシャーが足りなかったりと、もう少し検品をしっかりしてほしいです。
なので、入門機としてはおすすめだけど、高度な扱いを求めている人には物足りないといったところかと思います。

【お店からのコメント】
この度は貴重なご意見を頂きまして誠にありがとうございます。
付属品が不足していたとのこと、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。
不備などがありました際は、お手数をおかけしますが弊社までご連絡をいただければ幸いでございます。
今後ともオフの店 WebShopをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

小粒でも

投稿者:昼寝  投稿日時:2021/03/25 07:08:24

おすすめ度:

 DIYで使うので安価でしっかりしたバンドソーが欲しく購入しました。KERV ベンチトップバンドソー WI-BOも魅力ですが、価格もさることながら、重量に腰が引けてしまいます。しかしWI-BOの専用商品であるドリフト調整のできる平行ヘンスは魅力的です。そこでWI-BO フェンス&レーザーを同時購入して、テーブルにドリルで穴を空け装着しました。自己責任での改造ですが、非常に快適です。鋳鉄製のテーブルと相俟って使いやすさや見た目は全く別物の雰囲気です。買ってよかったと感じます。
 またOTOROのサークルカットジグ糸鋸用を持っており、バンドソーで使うためにはバンドソー用の取付アームを買わなければならないと思っていましたが、試しに取り付けたところ、長いボルトに交換すれば装着できることがわかりました。バンドソー用の取付アームはクランプで滑るようですが、そういう心配もなく一石二鳥のお得感があります。このバンドソーとの今後のDIY生活が楽しみです。
 ただ残念なのはマイターゲージのプラスチック成型がお粗末で、本来垂直であるべきフェンスが斜面なっており用をなしていないことです。なおいくつか投稿を見かけるベアリングのカバーについては調整できるように部分的に切り取りました。

入門グレード、出来が精密とは程遠い

投稿者:家具のセミプロ  投稿日時:2019/10/28 00:16:11

おすすめ度:

まずテーブルは、フェンスを装着の辺とマイターの溝は垂直より2ー3度ぐらいずれがあります。これはどうしよもなく、加工精度の悪さです。フェンスのレールを斜めに固定し垂直を出すしかないです。
あと、テーブルの固定ネジのところ、遊びがあり、おそらくドリフト調整用ですが、調整しきれないことがあります、結局自分で穴を拡大し、遊びを広げないければならないです。
最後、フェンスは膨らんで立ち面は全然頼りません、自分でMDFや合い板をつけてください。

これぐらいの品質はAMAZONで2万前後の物と大した差がありません。
入門者にもセミプロにも推奨できません。

切り深さが12MMは確か魅力です。

下側扉のパッキンが欲しい

投稿者:SWS  投稿日時:2019/10/26 08:09:40

おすすめ度:

初めてのバンドソーなので比較意見はありません。120mm近いイチイの角材(大黒柱の残材)を切断し、70mm近い厚さでφ120mmの円形材も切り出せたので旋盤にかける前の一次加工用には申し分ありません。しかし、集塵ポートのある下側扉の隙間が大きくて掃除機を接続しても殆ど粉塵が取れません。その為、ホームセンターで購入した隙間テープで塞いだだけでそれなりの効果があったので専用パッキンを付けてくれると良いなと思いました。

【お店からのコメント】
この度は貴重なご意見を頂きまして誠にありがとうございます。
お客様から頂いたご意見も踏まえ、今後の商品展開の課題とさせていただきます。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP