HOW TOはこちら

関連商品はこちら

Robert Sorby 47HS 5本組 マイクロツールセット

品番 T_47HS

¥18,360(税込)

数量:

残り僅か △
お気に入りリストに追加
ウッドターニングツールを“マイクロシリーズ”で揃えると、オリジナルの大きさと同じ機能を持ったツールのミニチュア版が欲しくなってきます。このセットは同じマイクロシリーズの45HSや46HSには重複しない内容で構成され、中でもラウンドスキューや”中ぐり”用のスワンネックまでもが含まれた、本格的で魅力のある内容になっています。
全長約26cm、ハンドル長さ約16cm。

【セット内容】
3mm ラウンドスキュー (874H)
6mm ラウンドスキュー (875H)
6mm ビダン (871H)
5mm 中ぐりツール (873H) ※スワンネック型
10mm カーブド・スクレーパー (872H)


ブレード: ハイス鋼
ハンドル: ホワイトアッシュ(タモ)


3mm ラウンドスキュー (874H)
丸棒の先端がスキューの形状になっています。ツールレストの上で容易にロール(転がす)させる事が可能です。センターワークにおいて凹凸形状やV形状など、小さなディテールをロングポイントやショートポイントを使って加工可能です。

6mm ラウンドスキュー (875H)
丸棒の先端がスキューの形状になっています。ツールレストの上で容易にロール(転がす)させる事が可能です。センターワークにおいて凹凸形状やV形状など、小さなディテールをロングポイントやショートポイントを使って加工可能です。

6mm ビダン (871H)
スクレーパーのように使う時は逆台形の断面形状なので、ボックスの内側壁を削る時なども左下の角がワークに接触しにくい使い方が可能です。
ビード(玉ブチ)削りではツールの上面(文字がある面)側をベベルと考え、スキューチゼルのような使い方も可能です。

5mm 中ぐりツール (873H) ※スワンネック型
マイクロサイズのホローイングツールです。
入口が狭く中が広がっているような小型のホローフォーム(壺のような形状)に使用できます。
先の曲がったツールの事を”スワンネック”と言う呼び方をする事があります。このタイプのツールをツールレストにのせる場合、ツールレストとワークの距離を多めにし、カーブした部分では無く、ストレートな部分をのせて使うとより一層安定します。
※シャープニングは手で持って使うハンディタイプのダイヤモンドシャープナーで刃先上面をタッチアップします。

10mm カーブド・スクレーパー (872H)
左サイドが緩やかにカーブしたカッティングエッジになっています。
通常のスクレーパー的な使い方をする場合は、ほぼ水平にツールレストに置いて使用します。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP