関連商品はこちら

BEALL スピンドルタップ 1-1/4”x8tpi

旋盤主軸用の治具作りに

品番 T_0214

¥4,180(税込)

数量:

残り僅か △
お気に入りリストに追加
このスピンドルタップを使用して木材にネジ穴をつくり、木工旋盤の主軸に取り付けることができます。

ネジ規格は1-1/4"x8tpiです。

品番 ネジ規格 下穴のサイズ 対応する木工旋盤
T_0212 3/4"x16tpi 5/8" KERV ミニレース
T_0213 1"x8tpi 7/8" KERV KC-14 , KC-14 DO , LM-1000
VERIOK 812VS , 1218VS , VM-1000
JET JWL-1221VS
T_0214 1-1/4"x8tpi 1-1/8" KERV ウォンバット LM-2000
POWERMATIC 3520B

※下穴はドリルやフォスナービットを使用してあけてください。
サイズはタップサイズより1/8"小さい参考データです。

ドリルやフォスナービットでタップサイズに適した下穴をあけます。
※下穴のサイズは表を参考にしてください。

木工旋盤を停止させた状態で、スピンドルタップをスパナで時計回り(矢印の方向)に動かし、ネジの加工をします。

ボックススクレーパーやスキューチゼル、パーティングツールなどで面を整えます。

ネジ穴の完成。

作成したネジ穴の木材に様々なプレートを取り付けて、オリジナルジグを旋盤で使うことができるようになります。

写真はサンディングプレート製作例
HOWTOにて作り方を詳しく紹介しています。

ジグ製作例(1)
ロングワースチャック

最終的に取り除きたい部分の加工時、作品にキズを付けないように固定する手づくりジグの一種です。

ジグ製作例(2)
ドーナツチャック

こちらも、ロングワースチャックと同様に、作品にキズを付けないように固定する手づくりジグです。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP