Kreg スライドレール取付けジグ

スムーズなスライドレール取付けならコレ!

品番 T_2976

¥4,380(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
市販のスライドレールを、引出しとキャビネットの両方に、簡単に取り付けることができるジグです。

スライドレールは引き出しが簡単に設置できるのが特長ですが、スムーズに動くように取り付けるのは意外と難しいもの。

このジグを使えば、取り付け穴を開けたり、ネジ止めしたりする時、スライドレールを正確な位置に保持しておくことができます。

たったひとつの引き出しを正確に取付ける時にも、繰り返し大量の引き出しの取付けをするときにも便利!



商品の特徴や使い方がわかる動画はコチラ

商品紹介ムービー(音声:英語) (c) Kreg Tool Company



おもな特徴
Kreg スライドレール取付けジグ

ジグのサイズは全長355mm、高さ100mm、幅38.2mm。
プラスチック製のブラケット、左右2個セット。

※スライドレールの長さは、305mm以上の製品をご使用ください。
※キャビネットの奥行は、最低355mm以上必要です。

Kreg スライドレール取付けジグ

写真は使用できるスライドレールの例。
国内で販売されているローラータイプ(①)、2段式ボールベアリングタイプ(②)、3段式ボールベアリングタイプ(③)に対応しています。

Kreg スライドレール取付けジグ

新作だけじゃない、家具のリフォームにも活躍!
昔々、DIYで作った手作りの棚に、引出しを追加してみます。

Kreg スライドレール取付けジグ

棚板を取り外しました。

Kreg スライドレール取付けジグ

スライドレールの魅力は、金具をネジ止めするだけで引出しを取付けられること。
取り付け穴を開ける間、スライドレールはジグがしっかり保持します。

Kreg スライドレール取付けジグ

ネジ止めが済んだら、ジグを外側に付け直します。

Kreg スライドレール取付けジグ

今度はジグに引出しをのせて、引出し側にもスライドレールを固定。

※このジグによるレール取り付け位置は、引出し側板の下部専用となります。

Kreg スライドレール取付けジグ

引き出し付きの家具に生まれ変わりました。
スライドレールの位置がピッタリ合っているのでスムーズに引き出せます。

Kreg スライドレール取付けジグ

前かまち(フェイスフレーム)を施したデザインのキャビネットにも対応。
アッパースライダーを伸ばしてフェイスフレームに当てると、適切な位置にジグを合わせることができます。

Kreg スライドレール取付けジグ

ローラータイプのスライドレールは底部がフラットでないので、ジグの上にアクリル板などで作った自作スペーサー敷いて調整。

Kreg スライドレール取付けジグ

キャビネットの底部への取付けは、取扱説明書にスペーサーボードを使って取り付ける方法を記載しています。

Kreg スライドレール取付けジグ

フェイスフレームキャビネットの製作例。
取っ手の取付けには、Kregのキャビネット・ハードウェア・ジグを使いました。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP