関連商品はこちら

3枚組 スクレーパーブレード (厚: 0.6mm)

品番 T_0050

¥1,870(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
ハガネの薄板というシンプルな道具でありながら、様々な局面で「仕上鉋」のような役割を担ってくれる、木工用刃物です。
バニッシャー(刃付け棒)でエッジを擦って刃返りを作り、その刃返りを刃先として削る仕組みです。
一般的には両手でたわませるように持ち、状況に応じて15°前後傾斜させながら押し削り、または引き削りします。
上達すれば見事な鉋屑を出すこともできますが、そこに至らずとも、指先が刃物になった如くに痒い所に手が届く感覚で使える道具です。

スクレーパーは、こんなときに力を発揮します。
(1) 堅い木を削る
(2) 両逆目の削りにくい面の逆目ぼれを抑える
(3) 鉋では困難な曲面や局所を削る
(4) たわませ具合や角度を調整することで繊細に凹面のニュアンスを加減する
(5) グラインダーやヤスリで自由に形を削り出し、カスタムメイドの刃物を作れる

左から雲形、曲面、四角の3枚のカーブしたスクレーパーは削りたい面に合わせてブレードが選べます。

<サイズ>
雲形:約130×75mm 厚さ0.6mm
曲面:約140×72mm 厚さ0.6mm
四角:約142×50mm 厚さ0.6mm

※Veritas スクレーパーホルダーに取り付けて使うことはできません。

雲型は器のように窪んだ面や小さなスピンドルに。

異なる緩やかな反りの付いた曲面のスクレーパーは、ゆるいカーブ(座面)や平面に。
また接着剤の除去等に。
緩やかな反りが付いているので指で強くたわませる必要がありません。

フラットな箇所にも。

しっかり刃付けをすれば、なんと鉋屑が出ます。

写真は別売のVeritas トライバニッシャーで刃をつけているところ。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP