関連商品はこちら

4枚組 スクレーパーブレード (厚: 0.4-0.6-0.8-1.0mm)

品番 T_2728

¥2,420(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
厚みが異なる長方形のスクレーパー4枚のセットです。
もっとも使いやすい、用途に適したブレードを選択することができます。

スクレーパーはハガネの薄板というシンプルな道具でありながら、様々な局面で「仕上鉋」のような役割を担ってくれる、木工用刃物です。
バニッシャー(刃付け棒)でエッジを擦って刃返りを作り、その刃返りを刃先として削る仕組みです。
一般的には両手でたわませるように持ち、状況に応じて15°前後傾斜させながら押し削り、または引き削りします。
上達すれば見事な鉋屑を出すこともできますが、そこに至らずとも、指先が刃物になった如くに痒い所に手が届く感覚で使える道具です。

スクレーパーは、こんなときに力を発揮します。
(1) 堅い木を削る
(2) 両逆目の削りにくい面の逆目ぼれを抑える
(3) 鉋では困難な曲面や局所を削る
(4) たわませ具合や角度を調整することで繊細に凹面のニュアンスを加減する
(5) グラインダーやヤスリで自由に形を削り出し、カスタムメイドの刃物を作れる

Veritasスクレーパーホルダーに装着して使うことができますが、薄いブレードは曲げやすいので、手でたわめて使うのもさほど苦になりません。

薄いブレードは繊細な作業に、厚いブレードは塗装や接着剤剥がし等のハードな作業に。 またフラットな面に仕上げたいときにも厚いブレードを。

エッジガード付きです。

厚さ0.4、0.6mmのサイズは50x150mm。
0.8mmと1.0mmのサイズは60x150mm。

いずれもエッジは90°にシャープに切断されています。バニッシャーでフック(かえり)を付けてください。

薄いブレードは曲げやすいので、手でたわめて使うのもさほど苦になりません。

Veritas スクレーパーホルダーに取り付けることができます。
ホルダーがあると使用中に発熱しても手が熱くならず、さらにホルダーがスクレーパーブレードをたわませて固定するため、作業を楽に進めることができます。

<応用編>
使い古したブレードは目的のサイズに切断してカスタムメイドのブレードやスクラッチストックやビ―ディングツールのブレードにすることもできます。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP