関連商品はこちら

NEW

BORA ランバーストレージラック (4段)

壁面を有効利用できる組立式収納ラック

品番 T_34533

¥6,930(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
省スペースでカスタマイズが容易な組立式収納ラック。
木材・飾り縁材・管材などの資材だけでなく、道具類や園芸用品、楽器・スポーツ・レジャー用品などの収納にも重宝します。

高さ:約622mm
受け桟奥行:約297mm
受け桟段数:4
受け桟ピッチ:約290mm
推奨設置間隔:1200~1800mm
耐荷重:各段50㎏ 4段合計200㎏
パッケージサイズ:約720×100×70mm
本体重量:約3.6㎏

※壁に設置するためのネジは付属していません。
※設置する壁が十分に荷重に耐えられることをご確認ください。

6段タイプもあります。




BORA ランバーストレージラック (4段)

構造シンプル
長さ622mm、25mm角の垂直棒(支柱)に対し、長さ330mm、30mm角の水平棒(受け桟)が付いてるだけ。
各段の耐荷重は一対で50㎏、4段で200㎏。
一対のラックの設置間隔は耐荷重を発揮させるための推奨寸法として1200~1800mmとされていますが、設置面の状況や収納物の内容に合わせて任意に取りつけられます。
特に長いもの、重いものなどを収納する場合には、ラックの数を増やしてください。

BORA ランバーストレージラック (4段)

パッケージシンプル
組立て式のラックは支柱も受け桟も角管材で作られており、パッケージはコンパクト。
パッケージサイズ:約720×100×70mm
隣に並んでいるのは2×4材です。

BORA ランバーストレージラック (4段)

組立てシンプル
灰色の支柱に施されたネジ穴は大2個、小4個。
 大:Φ6.3mm貫通穴壁設置用(ネジ付属なし)
 小:Φ4mm正面のみ受け桟支持用(ネジ付属)
小さい穴に付属のネジを締め込み、受け桟を上からスライドさせてネジの位置まで落とし込みます。これを各段繰り返せば組み立て終了。

受け桟の数や位置をカスタマイズ
金工用ドリルビット4mmで任意の場所に穴を開ければ、桟の数や間隔をアレンジできます。

BORA ランバーストレージラック (4段)

設置シンプル、だけど注意深く
設置は付属の樹脂製スペーサー越しに、4本のネジを用いて壁面に固定するだけ。
この時重要なのは、壁の素材や構造です。
※壁に設置するためのネジは付属していません。
※設置する壁が十分に荷重に耐えられることをご確認ください。

乾式壁・木質パネル壁
間柱などのしっかりとした構造支持材に対して固定することが非常に重要です。
推奨ネジ:直径6mm長さ76mm以上

BORA ランバーストレージラック (4段)

石材壁
石材用アンカーを使用してください。
推奨アンカー長さ:76mm以上

倉庫などのスチール製の壁や屋外のウッドフェンス
一般的に壁面自体が荷重に耐えるような設計はされていませんので、適宜構造的な補強を施し、ラックの支持材を固定してから設置してください。
(図はウッドフェンスの一例です。)

BORA ランバーストレージラック (4段)

補助具を自作して機能性向上
① 屋外設置の際のカバー
ビニールシートなどの両端に角材をビスやタッカーで固定します。
上端は壁面に固定し、下端は風にはためくのを防ぐための重しとなります。
② 棚板
板を置くだけでも細かいものを置くことができますが、受け桟の角材に嵌めてズレないような加工を施したり、丸棒材・管材などが転がり落ちないような縁を付けるなどの工夫が考えられます。
③ フックパネル
適度なサイズの板に受け桟の角材に嵌る穴を施し、その板面にフックを取りつければ、コードやハンドツールなどを吊り下げるのに重宝します。

関連商品

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP