PATRIOTチャック ウッドスクリューの使い方

PATRIOTチャック コンプリートに付属のウッドスクリューは、50mmジョーと組み合わせてスクリューチャックとして使えます。

ボールポイント付Tハンドル六角棒レンチ(8mm)を使ってジョーの開閉を行います。

付属のウッドスクリューは標準付属の50mmジョーに取り付けて使用して下さい。他のジョーでは使用できない場合があります。
50mmジョーを予め少し開いた状態にします。ウッドスクリューの溝をジョーの中心穴に合わせます。

ジョーを閉じてウッドスクリューが空転しないようにしっかりと固定します。

材料の中心に直径7-8mm程度の穴をドリルビットで空け、材料にジョーがしっかりと接触するまでねじ込みます。穴の深さは最低20mm程度必要です。
材料にあける穴の大きさは材料の硬さにより変わります。穴が大きすぎる場合固定力が落ちて危険ですので、テストピースなどで予め安心できる固定力が得られる穴のサイズを確認してから使用してください。

【参考例】
写真の材料は”セン”です。
中心の穴は8mmのドリルビットを使い深さ25mmにしています。

材料の硬さや形、大きさ、重さなどにより、ウッドスクリューで安全に材料を固定出来ない場合があります。別売のフェイスプレートリングや木工旋盤に付属しているフェイスプレートなどを使用し木ネジで固定してください。木口へウッドスクリューを使う場合は固定力が非常に弱まりますので十分な注意が必要です。

PAGETOP