KDS パイプクランプの使い方

パイプの取り付け・ジョーの動かし方を紹介します。

パイプの準備
1.外径約27mmの鋼管を用意します。
2.パイプ表面の油汚れを落とします。

※塗装パイプの使用は避けてください。
※油が付着していたり、加工部にバリ等が出ていると、クランプが引っかかり入らない事があります。

クランプの取付方法

1.パイプとクランプの穴位置を合わせ、レバーを上下させながらパイプを通します(図1)

※レバーは図2の位置より深く押さないでください。

レバーをいっぱいまで下げると図のようにケース穴位置と板バネがずれ、パイプが通りません。

2.パイプが通過したら、レバーを押したまま固定位置まで移動させます。(図3)

このHOW TOで紹介した商品

PAGETOP