TORMEK 水冷式低速研磨機 T-8とT-4の違い

本体筐体(ハウジング)
T-8…ユニバーサルサポートのスリーブ部分が亜鉛製ヘッドとして一体化。ボディ部分は耐衝撃性ABS樹脂を採用。
T-4…重要な部品に近いヘッド部分は亜鉛製。ボディ部分は耐衝撃性ABS樹脂を採用。

重量
T-8…安定感のある14.8kg
T-4…持ち運び・移動しやすい8.0kg

定格時間/稼働可能時間
T-8…連続稼働が可能なタフなモーターで業務用にも。稼働可能時間は25000時間。
T-4…連続使用時間は30分まで。30分使用後は30分休ませてから再度使用可能になります。可動可能時間は10000時間。

砥石サイズ
T-8…250mm x 50mmの大きな砥石。
T-4…200mm x 40mmの一回り小さな砥石。

レザーホイールサイズ
T-8…直径220mm x 幅31mm
T-4…直径145mm x 幅26mm
別売のプロファイル・レザーホイール LA-120はどちらも取り付け可能です。

使用できる治具
砥石を除き、全て共通で使用できます。

標準付属品
T-8…平刃用治具 SE-77が標準付属。一般的な鑿や鉋刃を砥ぐことが出来ます。
   砥石を平らにするツルーイングツール TT-50も標準付属品です。
T-4…刃を砥ぐための治具は付属しておりません。別売品をご利用ください。
   ツルーイングツールも付属品ではありません。
   (通常の面直しはストーングレーダー SP-650を使用します。)
TORMEK T-8とT-4の仕様比較
T-8 T-4
 
モーター 単相交流 100V
消費電力200W
周波数50/60Hz兼用
単相交流100V
消費電力120W
周波数50/60Hz兼用
砥石 トルメックオリジナルグラインドストーン SG-250
酸化アルミニウム
直径250x幅50mm
トルメックオリジナルグラインドストーン SG-200
酸化アルミニウム
直径200x幅40mm
回転数 90回/分、トルク14.7Nm 120回/分、トルク8.4Nm
メインシャフト ステンレス製メインシャフト
ステンレス製イージーロック
ステンレス製メインシャフト
樹脂製イージーロック
レザーホイール 直径220x31mm 直径145x26mm
ハウジング スリーブ一体型亜鉛ヘッド(シルバー部分)
側面部耐衝撃性ABS樹脂(ブルー部分)
亜鉛蓋、耐衝撃性ABS樹脂
定格時間 連続使用可能 30分(30分使用後、30分休ませることで再度使用可能)
可動可能時間 合計25000時間 合計10000時間
騒音値 54dB 52dB
重量 本体質量14.8kg 梱包総重量9.8kg
本体質量8.0kg
機体サイズ 幅270mm
奥行き270mm
高さ330mm
幅230mm
奥行き200mm
高さ260mm
標準付属品 平刃用治具 SE-77
ツルーイングツール TT-50
ストーングレーダー SP-650
アングルマスター WM-200
レザーホイール用コンパウンド PA-70
DVD(英語)、ハンドブック(日本語)
ストーングレーダー SP-650
アングルマスター WM-200
レザーホイール用コンパウンド PA-70
DVD(英語)、ハンドブック(日本語)
その他 メンテナンス・フリー メンテナンス・フリー

このHOW TOで紹介した商品

PAGETOP