関連商品はこちら

Robert Sorby 826H シアースクレーパー (丸刃)

品番 T_0148

¥5,830(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
Robert Sorbyが提案するシアースクレーパーは、四角のシャフトに対して45度斜めにつけられたスクレーパーブレードが一番の特徴です。
作品の形状によってガウジが使えないような状況でスクレーパーを使わないと仕上げられない・・・なんて時に、スクレーパーだけどスクレーパーらしくなく、カッティングエッジを斜めにあててスライスカットすることで繊細な仕上げができる、ここぞという仕上げの場面でのお助けマン的なツールです。

826Hは先端の替刃が丸いタイプです。
別売で角刃タイプもあります。(ハンドル・シャフトは共通、替刃も互換性があります。)
丸刃は内側を削るのに向いています。

全長:約46cm
ハンドル長さ:約29cm

シャフトが四角になっており、ツールレストに乗せた時、刃先の角度が45°になります。
左または右に倒した状態で使うことができます。

替刃はHSS(ハイス鋼)製。ここぞという仕上げの場面では研いで、ベストな切れ味で臨むことができます。
また、チップは切れ味が悪くなったと感じられたら、刃を回転させて未使用の部分にすることで切れ味が復活します。

交換用の替刃は別売の826C(丸刃)、827C(角刃)をお買い求めください。
※刃は826、827のどちらも取り付けできるようになっています。

関連商品

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP