関連商品はこちら

Veritas パワーテノンカッター 2”(50.8mm)

品番 T_0803

¥13,716(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
この画期的な刃物は乱暴に言ってしまえば、鉛筆削りの親分みたいな刃物です。
材料となる小枝や角材をしっかりと固定しておき、テノンカッターを電気ドリルなどに取付けて加工すれば、丸ホゾが出来上がります。

パワー・テノンカッターの軸部は、空回りのないように六角軸になっています。

適応ドリルチャックサイズ:13mm以上


※表面処理について
この商品の表面には表面処理の関係上斑点がありますが、商品のパフォーマンスに影響はありません。


■ご注意■
インパクトドライバー・ボール盤は使用しないでください。軸部を傷めてしまうことがあります。

枝が太くなるほど、ドリルのパワー(トルク)が必要になりますが、インパクトドライバーは決して使用しないでください。軸部を傷めてしまうことがあります。

パワーテノンカッター サイズ一覧
品番 ホゾの直径 ホゾの長さ 材料の最大直径 軸部 適応ドリルチャック
T_0799 5/8インチ(約15.9mm) 約70mm 約45mm 9.5mm/六角軸 10mm以上
T_0800 3/4インチ(約19.1mm) 約70mm 約48mm 9.5mm/六角軸 10mm以上
T_0801 1インチ(約25.4mm) 約70mm 約54mm 9.5mm/六角軸 10mm以上
T_1998 1-1/4インチ(約31.8mm) 約108mm 約70mm 12.7mm/六角軸 13mm以上
T_0802 1-1/2インチ(約38.1mm) 約108mm 約77mm 12.7mm/六角軸 13mm以上
T_1999 1-3/4インチ(約44.5mm) 約108mm 約83mm 12.7mm/六角軸 13mm以上
T_0803 2インチ(約50.8mm) 約108mm 約89mm 12.7mm/六角軸 13mm以上

※ホゾの長さは、根本のカーブした部分を含みません。


削るところを動画で見てみよう!


刃の砥ぎ方 紹介ムービー(音声:英語) (c) Veritas Tools Inc.

<テノンカッターの加工> 材料を固定し、材料に対し水平に構え、ドリルを回転させながら前に押していきます。

引き抜くとホゾが完成!

下穴あけにはフォスナービットが便利です。

乾燥していない材料を使用した場合、後日大きく寸法変化しますので、ご注意ください。きつく打ち込みたい場合には、穴を小さめにする必要があります。

パワー・テノンカッターの本体には水平器がついています。加工する際に材料と平行になっているかの目安として使うことができます。

同じ長さのホゾをたくさん作りたいという場合には、標準付属品の磁石といらない材料でスペーサーを作り、長さを調整することができます。

ミニ・テノンカッターより更に太いホゾを作るのがパワー・テノンカッターです。
子供椅子サイズならの脚の横桟には一般的に5/8インチ(15.9mm)がよく使われます。

こんな子供椅子があっという間に仕上がります。

刃のかたちはパワー・テノンカッターシリーズが曲がり刃を採用しているのに対し、ミニ・テノンカッターは真っ直ぐな刃を採用しています。
そのため、仕上がりのホゾの形も異なります。
※Veritas 面取りカッターは使用できません。
パワー・テノンカッターは図のようにホゾの根本がカーブした形に仕上がります。面取りカッターは60°のストレートなテーパーに仕上げる構造になっているため、面取りカッターでのホゾ穴にパワーテノンカッターで作ったホゾを組み合わせても、完全にはフィットしません。

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP