トシくんさんのレビュー一覧

1 ~ 4 件目を表示しています。(全4件)

木屑の回収効率は高いが、強度がやや不足しています。

投稿日時:2020/10/10 15:47:56

レビュー対象商品:【2020クリスマス】Oneida ダストデピュティー

おすすめ度:

トリマーやサンダー等の小型電動工具用に購入しました。
サンディングの粉塵は少しクリーナに入りますが、ほとんどの粉塵や木屑は
ダストデピュティーのタンクに回収され満足しています。
ただ樹脂製のためタンクの蓋が負圧によってかなりシボムのでベニア材を丸く
切り抜き取付して補強しました。購入してから4年使用していますが最近は
タンク部分も大きくシボムようになりヒビが入ってきましたのでスペアのタンク
に交換しました。

幅広く使用するに無理だった。

投稿日時:2020/10/01 14:16:49

レビュー対象商品:● BESSEY KボディレボKREVクランプ KREV150

おすすめ度:

大は小を兼ねると思いKREV150を購入したが、当たり前ですが重い、長いで取扱いが大変、この長さのクランプで幅広く使用するには無理がありました、
幅広く使用するならKREV100の方がいいと思います。しかしクランプの機能はさすがBESSEY最高です。

素早く加工ができます。

投稿日時:2020/05/23 11:30:50

レビュー対象商品:【2020クリスマス】ポケットホールジョインター ポケまる

おすすめ度:

今までポッケトホール加工をR3クレックジグで作業していましたが、今回グレードアップのためポケ丸を購入しました。R3クレックジグで必要だったドリルガイドブロックのスライダーの調整、ドリルビットの刃の突き出し量の調整が必要なくクランプするだけで加工に移れて便利です。ただ不満に思う点もあります、適切なスクリューサイズを表示するインジケータですが最大加工板厚の38mmをクランプしても2インチの範囲を表示して当てにならない、もう1点は集じん機能です、ドリルガイドブロック下にあるダストトレイからの集じんのためか機能してなくドリルビットを引き上げた時にカスが多く飛び散る。K5クレックジグはドリルサイドブロックの横からの集じんになっていて動画を見ると圧倒的にK5の方が優れているように思います

WI-BOとKDF-14とで購入を悩みました。

投稿日時:2020/05/16 18:00:59

レビュー対象商品:【2020クリスマス】◆ KERV ベンチトップバンドソー WI-BO (ウィーボ)

おすすめ度:

WI-BOとKDF-14とでどちらを購入するか悩みました。
WI-BOにオプションのフェンス&レーザー、マイターゲージ、スチールスタンドを取り付けるとKDF-14との金額の差は4、700円しかないのでKDF-14にしようと思いましたが、私の趣味の作業場は自宅の2階で階段を上がり設置することも考えてWI-BOにしました、しかし一人で運ぶには重くモーターを外して運びました。ドリフト調整をしっかり調整すると1mmの挽き割りをする事ができ満足しています。

PAGETOP