関連商品はこちら

NEW

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

アリ溝に通して使えるアイデアクランプ

品番 T_3917

¥7,150(税込)

数量:

在庫あり ○
お気に入りリストに追加
工房のいろいろなところに、どこでもクランプ!
MICROJIGの「MATCH FIT」システム、はじめませんか?

このクランプの先端は、アリ形状(ダブテール形状)になっています。
たとえば木の作業台の表面にアリ溝を加工して、そこに材料をクランプすることができます。

また自作のストッパーやフェンスにアリ溝を加工することで、他のクランプではマネできない、オドロキの固定方法を実現。1本で何役もこなします。


【ダブテールクランプ仕様】
クランプ可能幅:0~133mm
フトコロ:60mm
クランプ圧力:約270kg
※ダブテールクランプを通すアリ溝は、最低でも100mm程度以上の長さが必要です。
MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

鍛造スチール製の強固なボディ。
人間工学に基づいた、握りやすく締めやすい「ソフトグリップハンドル」

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

このクランプを使うと、材料の固定が、作業台の表面だけで完結します。
一般的な寸法のダブテールビット(刃径12.7mm、角度14度)で加工した深さ約9.5mmのアリ溝に、ダブテールクランプを通して、しっかり固定することができます。

※便利な専用ダブテールビットがございます。関連商品をご覧ください。

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

スッキリした固定
トリマーやルーターのガイド定規の固定。どうやってクランプしようかと、迷ったこと、ありませんか? ガイド定規の上にクランプをかけると、何かと邪魔になりします。
ガイド定規の裏側にアリ溝を加工すると、こんなふうに固定できます。
定規の上はフラットになるので、定規の上にルーターをのせて、ベアリング付きパターンビットを使うことも可能。

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

巨大バイスに
ワークベンチの側板にアリ溝を加工しておけば、ダブテールクランプ2本で、長尺材にも対応できる巨大バイスになります。

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

リバーシブル・アーム機能
六角穴付きスクリューをはずしてアームを抜くと、反対向きに付け替えることができます。

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

板が大きすぎてクランプできない!? 大丈夫です
板を貼り合わせ。板の外周は普通のクランプでも圧締できます。
ですが、板の真ん中は、とびきりフトコロの深いクランプなどを入手しない限り、クランプできません。
ダブテールクランプのアームを逆に付け替えて、アリ溝を加工した端材に差し込めば、広い板の真ん中も、しっかり圧締、確実に接着することができます。

MICROJIG ダブテールクランプ (2本入)

かんたん板接ぎシステム
ワークベンチの側面にアリ溝を設置して、クランプアームを逆に付け替えたクランプをセット。
ワークベンチが、板の木端を接着する板接ぎクランプに早変わり!

この商品のレビュー

総合おすすめ度:

(0/全0件)

この商品のレビューはまだありません。

レビューを投稿するにはログインしてください。

レビューを投稿する

PAGETOP